-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Castle Seaview 後編

2010-09-21 20:56

~これまでのあらすじ~

ひょんなことから海辺の美しい城「Castle Seaview」で、幽霊退治に乗り出したテスラと皇子様。
皇子に生き写しの隊長を仲間に加え、残る一体の霊を探してKnighthallへ向かった三人だったが…

2252.jpg

テ「わっ


2253.jpg

なんとそこには自らの取れた首を抱えた元城主が!
しかも、頭が取れてしまっているため話すこともできません。


2254.jpg

仕方ないので、手がかりを求めて日記を読んでみます。
そこにはAnvilへ旅する直前の彼をトイレに篭らせることになったコックへの愚痴、それと地下室の大樽に通じる隠し通路に関する不思議な夢についての覚え書きが書かれています。
日記を読むとトピックが追加され、隠し通路とトイレに関する話がみんなから聞けるようになります。
どうやらトイレは厩舎近くの4階にあるようです。



2255.jpg

しかし、この時点で行ける鍵が掛かっていない場所は限られています。


2256.jpg

この中央階段で行き来できるのは…


2257.jpg

2階の一部


2258.jpg

2259.jpg

1階の一部


2260.jpg

2261.jpg

キッチンと地下貯蔵庫


2262.jpg

食堂と地下室くらいしかありません。


2263.jpg

日記にあった大樽も、今はその先の通路に鍵が掛けられていて入れず。



ここは私も全く分からずに詰まってしまい、結局攻略を見たのですが…




2264.jpg

テ「…あそこに引っかかってる、あれ何だろ?」
隊「ん?何かあるのか?」
マ「何か細長いものが掛けてあるね」


2265.jpg

テ「結構高いところにあるな…あれに乗れば届くかな?」


2266.jpg

乗って上を見上げると…なんと無くなった城主の剣が
ジャーナルが更新されるので読んでみると、どうやらここは4階のトイレの真下で、日記の中にあったとおり城主がここに篭っていた時に、上に見える穴からポロッと落っことしたもののようです。


2267.jpg

…え、てことは、
今乗ってたこの塊は………






………………





2268.jpg

…あまり深く考えないことにして、とりあえず城主さんのもとへ戻ります。
これで城主さんも安心して成仏してくれます。
問題の遠因となったコックさんも、だいぶ以前に亡くなっていたようです。


2269.jpg

さて、これで全ての幽霊を成仏させることができました
赤いローブのAntusさんに話しかけ、成果を伝えます。
すると彼は早速城の一等書記官と話し合って、問題なければ新しい城主としてテスラを迎えてくれると言い出します。


テ「えっ、本当にいいの?なんかでも俺、城主って柄じゃないんだけど…」
隊「別にここに縛り付けられる訳ではないし、城の運営は今まで通り我々に任せてくれればいい。
  せっかくだから受けるといいよ、皆もそう望んでいる」
マ「いいじゃないかテスラ、何かあれば私も付き添うよ」
テ「うん… でも今日はとりあえず、眠い…










2270.jpg

ベッドを借りて一晩ぐっすり眠り、翌朝Knighthallへ行ってみると…


2271.jpg

テ「うわっ

城の人々が総出で集まっています。
Antusさんが一等書記官もこの成功を喜び、彼を城主として迎えることに賛成してくれたと話します。


2272.jpg

「さあ、今やあなたはSeaview城と北部Gold Coastの領主となりました。新しいマイホームへようこそ、わが主よ。玉座に座って、皆の歓迎をお受けください」


2273.jpg

玉座に座ると、皆が大喜びで歓迎してくれます。
テ「うわーなんかこういうの照れくさいなぁ…



歓迎の儀が終わると鍵がもらえ、城内の全ての場所に行き来できるようになります。
また、ジャーナルが更新されて新しい鎧についてAntusさんに尋ねるよう指示されます。




2274.jpg

鎧について聞くと、ついでに新しい馬ももらえます。
黒・白・茶・まだらから色を選べるので、好きなものをもらいましょう。
鎧と馬が用意できるまでには、まる1日ほどかかります。


2275.jpg

とりあえず玉座に座ってみるテスラさん。
テ「やっぱりなんか落ち着かない…
マ「そう言えば、鍵を手に入れたんだろう?隊長に城を案内してもらってはどうかな」
隊「ああ、喜んでお供させていただくよ」



というわけで、行ったことのない2階から上の場所を巡ってみました。




2276.jpg

ここは3階、領主の奥さんが使っていた場所のようです。


2277.jpg

紡ぎ車やかわいいベッド、ステキなタイルストーブなどがあります。




2278.jpg

4階は領主自身が使っていた部屋で、豪華な装飾が施された家具がたくさんあります。


2279.jpg

錬金部屋。きちんと整理された棚が美しいです。


2280.jpg

ちなみにこの奥の左手にあのトイレがあります。
使えばスッキリ!


2281.jpg

他にもこのお城のシンボルである白と水色の旗が下がった寝室があり


2282.jpg

ここからテラスに出ることもできます。花で飾られていて便利な上にかわいいです。


2283.jpg

一つ特徴的なのが、所々外の景色が見える窓があること。


2284.jpg

書割りでうまく見せているものが多く、きれいな景色を楽しむことができます。


2285.jpg

ここは最上階の屋根裏部屋。


2286.jpg

書き忘れてたけど、外にはかわいいロバさんもいますよ。ちなみに乗れます。





2287.jpg

さて、日記にあった隠し通路にも行ってみましょう。
地下の井戸には壊れたドワーフの潜水艦があり、アクティベートするととある兜がもらえます。
水中呼吸などの効果が付いた、変わった兜です。



テ「不思議な形だよね、何と合わせて着たらいいんだろ」
マ「ああ、遊園地でお土産に買った同じドワーフのあれがあるじゃないか。
  あれと組み合わせたらどうだい?」






………………
………………









2288.jpg

テ「どうかな、似合う?」
隊「宇宙人が言い伝えだけで再現した浅草サンバカーニバルみたいになってるね」





2289.jpg

とにかく、これでめでたく城は平和になったのでした…


ってしまった、鎧と馬を忘れてた。
中庭から行ける鍛冶場にBolthorというおっさんがいるので話しかけると、軽鎧か重鎧かを選ばせてくれます。それから1、2日待ちましょう。




2290.jpg

その間、城から見える景色をお楽しみください。
早い話が、SS撮ったけど失敗したのであります!



2291.jpg

馬と鎧の準備ができるとジャーナルが更新されます。
早速取りに行きましょう





2292.jpg
ドジャーン!!


2293.jpg

テ「やったぜ!どうかな、かっこいい?」



マ「………とりあえず、頭が木の枝に引っかからないよう気をつけてね」





テスラは、馬に走り去られてビヨンビヨンしながら家来たちに必死に引っ張り降ろされている、兜のツノの間に枝が貫通した城主の姿を想像して、ちょっとやだなと思いました。








2294.jpg

皇「おお、おかえりテスラ!遊園地はどうだったかな」

家に着くと、おじいちゃんが大変嬉しそうに出迎えてくれました。


2295.jpg

皇「ちょっと見ない間にわしより背が高くなったのう…」
ボ「陛下、それは兜です」



2296.jpg

テスラはおじいちゃんに飛びついて、お土産話をたくさん聞かせます。
テ「すごいんだよ、マーティンにそっくりな人が2人もいたの!でね、途中で見たことないお城を見つけて寄ったらおばけがいっぱい出て…
  そうだ、おじいちゃんにお土産買ってきた!
皇「お土産?ほう、それは嬉しいのう」









2297.jpg

皇「………………
  これは何かね、テスラ?」


テ「すごいんだよこれ、空飛べんの!えーと、この近くだったらSkingrad城の橋の上から落ちればいいかな?行こう、おじいちゃん!」




皇「えっ?」






皇「えええぇえぇぇぇぇ…







皇帝、齢八十三にしてスカイダイビングを知る。








こうして、南への旅は楽しく幕を閉じたのでした。












マーティン皇子の
影武者探しの旅



 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nichi21.blog41.fc2.com/tb.php/177-748efcc3
    この記事へのトラックバック



      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。