-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SS撮影の小技 Advansed・おまけのコンソール編

2010-10-21 21:53

2390.jpg

以前の記事を書いた後に気づいた、ちょっと便利なコンソールの小技とか。

SSP

Wiki内:SSP
前に書いたつもりで書いてなかったんですが、太陽光の明るさを調整するコマンド「SSP」で、色白キャラの顔や白い服の白飛びを防止できます。

SSP 0.6 1

2392.jpg
2393.jpg



また、OBGEを使っている場合は第2引数でGodraysの光の強さが調節できます。
光が強くなりすぎてホワイトアウトしてしまう朝日や夕暮れ時などに、これは個人的に非常によく使うコマンドです。

SSP 1 0.7

2398.jpg
2399.jpg



bat

2396.jpg
2397.jpg

バッチ処理を行うコマンドです。詳しくはこちら
これを使うと、長いコマンドを打つ煩雑さから開放されます。
SetWeatherColorや水周りの調整などは、汎用バッチを作っておいていつも一括処理してます。
小文字じゃないと認識されないので注意。
余談ですが、何気に引数との間にスペースを挟まなくても認識してくれる数少ないコマンドの一つです。





TLL

Wiki内:TLL

遠景表示を消すコマンドです。
画質を上げるというテーマとは真逆のものに見えますが、これで何が変わるかというと…


2387.jpg

背景を取り去ることで手前のものがくっきりと浮き立ち、目線をそこだけに引き付ける効果が生まれます。
描画範囲を狭めるSetClipDistと使い分けるといい感じです。



2389.jpg
2388.jpg

SetFogなどをうまく使うと、ちょっと変わった印象のSSが撮れます。
OBGEのGodraysも非常に引き立つので、状況に応じて使い分けると便利だと思います。




SetWeatherColorの可能性

Wiki内:SetWeatherColor
OBSEを導入していると使えるコマンドなんですが、天候の色などを変更するコマンド「SetWeatherColor」を使いこなすと、OBGE並みに非常に強力な画面効果が得られます。
例えば、環境光を調整すると世界がその色にふんわり染まります。



2400.jpg 2401.jpg 2402.jpg

光が当たっている部分の色だけを変えたりもできるので、ちょっと不思議な印象のSSが撮れます。




2395.jpg

SetFogと併せて、キャラの背景を好きな色に変えるといった面白い効果も得られます。
真っ黒や真っ赤、ピンクや白など、ぜひいろいろ試してみてください。



2394.jpg

SetFog 100 300
SetWeatherColor 255 0 0 1 38eee 1






2391.jpg

以上で今回の小技・アドバンス編はおしまいです。
ド素人の考察なのであまり有益な情報はないかもしれませんが、少しでも楽しいSS撮影のお役に立てれば嬉しいです








ちょこっと追伸…

最近ちょっと大きな環境の変化があり、更新やコメントに取れる時間が
ガクッと減ってしまってます…
訳しかけの新しいModとかもあるんですけど…
まだもうしばらくの間、あまり更新や巡回などもできない状況が続くと思います。


もちろん、個人的にはなるべく更新しつつブログを続けていきたいですし
また時間が取れ次第、今までどおりの活動を再開したいと思っていますので
どうかたまに覗きに来てやって下さいね。
では、ゲームする時間が取れるようがんばってきます


 
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nichi21.blog41.fc2.com/tb.php/183-3f7f81b4
    この記事へのトラックバック



      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。